PRONTO 別注 マッコイズ ファーストウォッシュ

先日、タイ バンコクの PRONTO で購入した PRONTO 別注の REAL McCOY’S MP16201 Lot. 017(30インチ)。帰国後に糊を落としてウォッシュをかけました。

以下の方法はあくまで一例であって、各々、自分が信じる宗派の作法に従ってください。

まずは浴槽にぬるま湯(42℃)を10cmほど張って、大さじ2杯程度の塩を入れ、生のデニムを浸します。デニムが浮いてこないように、水を入れたペットボトルなどを重しにするといいでしょう。途中で裏返す際などにお湯を入れ替え、トータル1時間半ほど浸します。

続いて洗濯です。当然のことながら洗剤は使いません。たまたま家の洗濯機の調子が悪かったので、コインランドリーで洗濯しました。決して、家の洗濯機を汚したくなかったわけではありません。

洗濯が終わったら、自然乾燥させます。水を吸ったデニムは重いので、たくさんの洗濯ばさみを使用するか、ベルトループにS字フックを引っ掛けて干すといいでしょう。乾燥機は温度管理が難しく、上級者向けなのでオススメしません。

このように、パッチの部分に洗濯ばさみを挟むと変なカタが付いてしまうので注意しましょう。

ヒップ周りのシルエットが美しい。

ビフォー アフター

生の状態と、糊落とし及びファーストウォッシュ後の比較が以下の通り。デニムの写真は2枚とも30インチの生の状態で、数字のみ書き換えています。シルエットは JOE McCOY Lot. 991XH と同じとのことでしたが、Lot. 991XH よりも、ウエストとヒップ周りに余裕があるような気がします。個体差かもしれませんし、次のウォッシュでさらに縮むのかもしれません。ジャスト過ぎてもスマホの出し入れに難がでてくるので、生地が硬いうちはこのくらいでちょうどいいのかなとも思います。

裾上げ

ワンウォッシュ後に裾上げを行いました。今回は THE REAL McCOY’S 東京さんにお願いしました。なんと、自社製品だからと裾上げ無料でした。他店それも海外で購入した製品の持ち込みにも関わらず。ありがとうございます。ステッチの色も同じですし、完璧な仕上がりです。

 

関連記事

  1. PRONTO 別注 桃太郎ジーンズの小銭入れを購入

  2. またもやタイで日本製デニムを買うの巻

  3. タイ バンコクで PRONTO 別注 リアルマッコイズのジーンズを購入…

  4. 90年代末のデニム昔話と色落ちについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




NEW POSTS

  1. タイ

    バンコクでロレックス サブマリーナを購入
  2. タイ

    スクンビットのジム The Lab でグループレ…
  3. デニム

    またもやタイで日本製デニムを買うの巻
  4. スニーカー

    24 Kilates の新店舗がセントラルワール…
  5. Mac

    Mac Pro (Mid 2012) のグラボを…
  6. タイ

    【2019年版】タイのプリペイド SIM は A…

ARCHIVES